絵日記 小林可夢偉を応援するBLOG マクラーレンホンダ・F1カナダGPレビュー
FC2ブログ

小林可夢偉を応援するBLOG

1987年からF1を見ているオッサンです

マクラーレンホンダ・F1カナダGPレビュー


※画像はf1-gate.comより
F1は勿論、可夢偉のレースも全てチェックしているので本命記事を書きます
またしてもという感じで驚きませんが残り2周でリタイヤは残念極まり無いですね

ずっとMGU-Hの問題解決を出来ず速さも信頼性も無いホンダエンジンで
ここまでノーポイントは間違いなくマクラーレン史上最悪ペースですね
マクラーレンに無償で高額エンジンを提供し更にはアロンソの超高額年俸
(推定39億)まで負担してPU供給している株主の怒りは想像に難くないでしょう
このままでは過去の栄光に泥を塗り永劫に汚名を残す投資は目に見えています
自分に置き換えてもホンダの株こそ持っていないものの2017年はポイントフィニッシュ
と上位争いを期待して1.5Lターボのステップワゴンを購入したのにリタイヤばかりで
コンペティティブなエンジンに仕上げてくれないのは残念極まり無いです
納車直後はマクラーレンホンダとシャンドンのステッカーを貼る予定だったが
勝てる見込みが全く無い現状スルーしているという
間違いなくアロンソは去るんでしょうね、ルノーが濃厚ですが現時点ではわかりません
しかし80年代後期から90年代初期のホンダはF1で勝ちまくっていたので
当方世代の若者は高性能なクルマ=ホンダが刷り込まれていた位凄かったんですよ
ステップワゴン、スタイルがほんとダサくて嫌いで未だに受け入れ難いですが唯一
許せるのはPUの1.5Lダウンサイジングターボエンジン
マクラーレンホンダのステッカーが貼れる日が来るよう頑張って欲しいんですがね
ホンダさん

スポンサーサイト

PageTop