絵日記 小林可夢偉を応援するBLOG アドレスV125S駆動系メンテ
FC2ブログ

小林可夢偉を応援するBLOG

1987年からF1を見ているオッサンです

アドレスV125S駆動系メンテ

IMG_20170202_132916.jpg

通勤マシンのアドレスが走行3万キロを越えたので駆動系のメンテに当ブログにも
リンクを貼っている格安工賃で頼れるお店ガレージ・オンザロードに行ってきました

IMG_20170202_133029.jpg

現在走行距離30,033kmで今回はリヤタイヤ交換にVベルト・ウェイトローラー
スライドピース等駆動系周りと前後ブレーキパッド・シューの交換をお願いします


IMG_20170202_132820.jpg

昨年末にネットで購入済みのタイヤと部品を持ってきました
持ち込みパーツも同じ整備工賃で取り付けてくれるのがオンザロードの嬉しいところ


IMG_20170202_132850.jpg

社長の愛車、平成元年式Z20ソアラがお出迎えです、同世代だから解るカッコ良さ
実はオイル下がりも始まり手放そうか迷ってらっしゃるらしいです、でも手放したら
もう二度と乗れないので悩んでいるとか・・・

IMG_20170202_134051.jpg

社長は同い年なので色々と話が弾みますが手際良く作業にかかります


IMG_20170202_133340.jpg

インパクトでリア周りもあっと言う間にバラします

IMG_20170202_140713.jpg

まずリアタイヤはダンロップのD307が9,000km走って1~2分山ってとこでしょうか
頑張って10,000kmは持つ感じです、通産3回目のリアタイヤもD307に


IMG_20170202_134505.jpg

30,000km無交換だったリアブレーキシューは何とか残っていましたがこちらも
結構ギリギリでしたよとの事、無駄なく使いきりました(笑)
ただ着けるだけで無くちゃんと面取りしてくれている!


IMG_20170202_140343.jpg

こちらも30,000kmで初交換となるフロントブレーキパッドはほぼ完全に
使い切っていました、ベースの台座が擦れる寸前!ギリギリで良かったです
Fパッドも面取りしてパッドグリスを丁寧に塗りこんでくれていました


IMG_20170202_143018.jpg

お次は30,000kmで初交換のVベルト、亀裂も入っておらず程度良好でもう少し行け
そうでした、ネット上でも概ね30,000kmは持つとの情報が多いので正しいですね
会社の同僚は40,000km持ちましたが折角クランクケースを開けてもらったので
勿論交換です


IMG_20170202_143114.jpg

ウエイトローラーはほぼ磨耗していませんがスライドピースとともに交換です
ここで社長のお勧めで変速時にセンターに傷が入り安い金属パーツとOリングも
交換しました、スクーター系のメンテナンスに強く本当に頼もしいお店です


IMG_20170202_134025.jpg

作業は2時間ほどで完了、良心的な工賃のお陰で今回も本当に安くつきました!
社長有難う!プロの視点から各メーカーの欠点や壊れやすい所も教えて貰いました
スクーターのメンテナンスやカスタムは是非ガレージ・オンザロードを


IMG_20170202_164937.jpg

帰宅、今回ウェイトローラーをK5純正の軽いのに変えたので加速が鋭くなりました
激変です!以前代車で借りたK5と変わりません、シグナスXもブッチギリです(笑)
加速と相反する燃費と最高速がどれ位低下するか調べてみたいです

スポンサーサイト



PageTop