絵日記 小林可夢偉を応援するBLOG 小林可夢偉のF1復帰決定!ケータハムのシート獲得
FC2ブログ

小林可夢偉を応援するBLOG

1987年からF1を見ているオッサンです

小林可夢偉のF1復帰決定!ケータハムのシート獲得


画像はF1-gate.comより

今週に入ってから毎日、朝始業前、昼休み、定時後の残業開始前、帰宅後直ぐ、寝る前と
ケータハムはもちろん可夢偉の公式HPやらタキ井上さんのツィートやらF1関連のHPを
チェックしまくりこのニュースを四六時中待ちわびていましたがついに来ましたね!

可夢偉F1復帰決定!本当におめでとう!

嬉しいです、本当に嬉しいです!
今、酒飲みながら深夜に1人BLOG書いてますが
顔のニヤケが収まりません!!
今夜は祝杯なので酒もガンガンいっちゃいます!


いやいやそれにしてもほっとしましたがな
KAMUI SUPPORTをした自分としても募金を交渉の切り札に使ったと思うと大満足
特に中段以降のチームの資金繰りは昨年とは全然状況が違うし
ターボエンジン導入でどんどんエンジン代も値上がりしている状況で
下位チームのケータハムなんて文句なんて言える訳がありません

F1はデビューするより居続けること、更には復帰することがどれほど大変か
これまでの歴史を見れば歴然とわかります
しかし一旦F1サーカスから消えた可夢偉が戻ってこれたのも可夢偉の人気(特に欧州で)
パフォーマンス(速さ)・スポンサーの3つで総合的にライバルに勝ったのはもちろん
フェラーリとの契約延長を蹴り無報酬を買って出た可夢偉の賭けに拍手を送りたいと思います
F1でなくてもWECで昨年スクーデリア・フェラーリの一員だった可夢偉は巨額の報酬はもちろん
イタリアのレストランでは会計不要のスター扱いでしたからね
そんな待遇を蹴ってまでも無給でF1に帰る選択を選んだ可夢偉に改めて敬意を表したいです
これからも応援するからな!(笑)

今回自動車メーカーの後ろ盾無く8億円もの巨額(募金1億8千万含む)を集めシートを
獲得した経緯は今までの日本人ドライバーとは全く系譜が違いこれからの
日本人ドライバーにも大いにベンチマークとなって欲しいものです

今年は無給だそうですがパーソナルスポンサーからの支払いや
ポイントフィニッシュした場合のチームからのインセンティブは絶対あるはず
是非とも10位以内でフィニッシュしケータハムに初ポイントをもたらして欲しいです!

4月から始まるF1は大体2週間ごとにレースがあるので
また以前みたいにグランプリウェイークは酒飲みながらBSでレースを見れるんです!
やっぱ母国の日本人が走らなあかんのですよ!

kamui_Normal.jpeg
画像はケータハムF1公式HPの本日公開されたドライバー発表のページより

帰宅してから見たケータハムの公式HPではずっと今日の夕方までドライバーは
to be confirmed(未定)だったのに
あるじゃないですか!Kamui Kobayashiの名前が!
写真が2012年ザウバー時代のものなのでせめて2013年のスクーデリア・フェラーリのを
使えよって感じですがザウバーのスポンサーが移らないよう綺麗に面取りされています(笑)

ちなみに1st小林可夢偉・2ndマーカス・エリクソン(もしくはシャルル・ピック)
ドライバー発表は20日月曜と予想していた自分
ほぼ的中なんんでなかなかでしょ(笑)?
ほんま今日は酒がうまい!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する