絵日記 小林可夢偉を応援するBLOG 小林可夢偉、ケータハムの有力候補に
FC2ブログ

小林可夢偉を応援するBLOG

1987年からF1を見ているオッサンです

小林可夢偉、ケータハムの有力候補に

先週の事ですが嬉しいニュースが舞い込んで来ましたね!
私は最初からロータスがダメなら昨年選考漏れしたザウバーとフォースインディアは
絶対ありえない
ロータスのシートが決まった早い段階からケータハム1本に絞っていると思っていました

F1のシート交渉で毎回思うのが「火の無いところに煙立たず」のことわざ
今までシートを獲得したドライバーの経緯やスクープを見てもほぼ事前に
情報がリークされ各国のメディアが「交渉中か?」「契約間近?」と情報が流れている
しかし可夢偉の場合、今回F1界から1年留年したせいもあり一切ニュースはこず
「相手にされてないんじゃね?」とファンの間で常に不安要素になっていました
しかし今回の欧州メディア数誌が「可夢偉がコバライネンを押さえケータハムの有力候補」
とか「可夢偉をイギリスのケータハムオフィスで目撃」
「600万ドルの持参金で可夢偉ケータハムのシート獲得か?」とのスクープは
私にとってとても嬉しく、ここまでニュースが無かった分、可夢偉自身も含めマネジャーの
マリオ宮川さんが最後まで頑張って交渉しているんだなと歓喜させられました

昨年集めた募金とスポンサーがおよそ800万ユーロ
レース経験のあるドライバープラス持参金との条件に限ると可夢偉のスキルと経験
プラス数億円単位の持参金なら2000万ユーロ程持っているとされるペトロフが
割って入って来ない限り条件として申し分無いんじゃないでしょうか
とにかくF1で2年の留年は復帰不能確定となってしまうから
「可夢偉ケータハムのシートを獲得!」との嬉しいニュースが出ることを願っています
表彰台のはるか遠いチームですがQ3進出とか初ポイントフィニッシュ(10位)
とかでも良いんで見てみたいです

アクセラですが「お客様のご予約されたお車がようやく生産ラインに乗りますよ」
ってディーラーからまだ全然連絡ありません(笑)私のは1月生産なんで当然か
なので自然とブログの更新も怠り気味・・・
今なら新型ハリアーとエクストレイルが出て比較的簡単に値引きが出そうなCX-5
(色はもちろん同じディープクリスタルブルーマイカ♪)
にしとけば良かったかなって気持ちも無きにしろ有らずですが
まあ気長なオッサンなんで落ち着いて待っています(笑)

今宵はクリスマス
例年ケンタッキーに買出しに行っていましたがケンタッキーは予約しても凄く待た
されるので我が家は昨年からファミリーマートのプレミアムチキンに変えました
嘘やと思わないで下さい、ファミマのプレミアムチキンはケンタッキーに似た味で
結構イケるんです!ちょっと油が多くて垂れますがコンビニチキンでは断トツ!

人生は限られた時間、だから当たり前の一瞬一瞬が幸せだと思う毎日
それでは皆さん、良いクリスマスを♪


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する