絵日記 小林可夢偉を応援するBLOG 2015年02月
FC2ブログ

小林可夢偉を応援するBLOG

1987年からF1を見ているオッサンです

家の省電力化Ⅰ

150228 (2)

この4月より電気料金が家庭用で平均15%上昇する、凄いデフレだ
ガスは今後、安いシェールガスの買い付けに成功すれば、下がる見込みが大きいのに
発電コスト高騰分の矛先を消費者に向けた姿勢に怒りを感じている

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

ふとした出来事

0224 (1)

仕事から帰宅すると上の子の作った工作物が床に転がっていた
PageTop

二十四節気の雨水

150221 (4)

今日も朝から暖かい
寒い地域に住んでいるから気候の変化には敏感である
この時期は春の訪れが毎日のささやかな楽しみなのである
PageTop

花金

150220 (1)

今週も一週間よく働いた
納期順に請求書を片付けてようやく空いた時間に総務関係の手続きで神戸市役所へ
PageTop

Andy Mccoy



1983年頃のHANOI ROCKS
アンディ・マッコイ(一番右)にとても憧れた
この写真の当時彼は20歳程で酒・タバコ・ドラッグまみれという悪ガキっぷり
それも20歳でデビューしたのではなく17歳で既に母国フィンランドでゴールドディスクを
獲得した逸材という
PageTop

アクセラ1年点検

150215 (5)

早いものでアクセラを購入して早1年、ディーラーに点検に行ってきました
PageTop

劇的ビフォーアフター



気に入っているらしい・・・毎週正座して超真剣に見ている(私も好きですが)

PageTop

かつめし

150215 (2)

加古川出身なのでかつめしは子供の頃から食べています
PageTop

ホンダ・ジェイド発表



今のクルマを買う前にちょっとだけ気になったのが次期ストリームと噂のあった
ホンダ・ジェイドである
PageTop

凄いいたずらⅡ



ライン引きを自転車通学しているツレの自転車後部に
PageTop

今日から眼鏡っ子に

150209 (1)

上の子の眼鏡を作りました、今日から眼鏡っ子です
PageTop

ナポリタン

150208 (1)

今日の晩御飯は好物のナポリタン、よっしゃ!
玉葱が大好きなんよね
PageTop

ザウバーC34

150207 (1)

ザウバーの2015年マシンC34が発表されたがBMW撤退以降のザウバーといえば
ずっと白と黒のカラーリングがアイデンティティだったのにこんなに変わるとは
PageTop

凄いいたずら

11358.jpg
※画像はイメージです

子供の頃からいたずら好きである
自分はいたずらのパイオニアだと思っている
人をあっと言わせる数々のいたずらをしてきたが中でも忘れられない成功例がある
PageTop

文化と言葉の壁に取り組む

ちょっと前にホンダは自信満々に言うとった
「マクラーレンホンダのドライバーを日本人にする理由は無い」
しかし2015年ヘレステストが始まるとまともに走ることさえままならず最遅
そして問題に上がったのが「マクラーレン・ホンダ、文化と言葉の壁に取り組む」と

「可夢偉を起用しなかったからこういう事になるねん」と思うのは時期尚早か
と言ってもアロンソとバトンに可夢偉が勝ると言っているのでは無い
ケビン・マグヌッセンも非常に良い素質を持ったドライバーである
それでも可夢偉はそれを承知で「ホンダの為に自分に出来る仕事がある」と訴求していた
10代からヨーロッパで生活しネイティブの英語を話す可夢偉でも
トヨタ(TDP)出身の壁がホンダ陣営の壁となったんだろうなぁ・・・

次回「ザウバーのシートは高くなった」を・・・

PageTop

430セドリック


※1982年後期仕様430セドリック 画像はアオシマHPから

amazonを見ていると430セドリックとY30セドリックのプラモデルが
アオシマから再発されているではないか
どちらも幼少の頃大好きであったクルマである
当時430はパーソナルカーでは最大排気量の2800ccで
車体も当時幼稚園の自分から見たらとても大きく迫力があったのを覚えている
ジャック・ニクラウスがCMで宣伝していたと記憶する
好きな要因は当時大人気テレビ西部警察で430セダンが劇用車として頻繁に
露出していたメディアの影響が大きい
後期仕様ハードトップなんて日本車初のボディ同色のカラーバンパーでしびれまくった!(笑)
(当時街中を走っている70年代のクルマはまだメッキバンパーが主流だった)

PageTop